島田の外壁塗装なら美彩工房にご相談ください。

島田の外壁塗装

静岡県島田市で外壁塗装が必要な方は、豊富な施工実績を持つ美彩工房をぜひご指名ください。
戸建住宅からアパート、工場などあらゆる建物を対象に、適正価格で塗装を提供しています。完全自社施工であることから中間マージンがかからないことはもちろん、専門の営業マンを置かない、宣伝にコストをかけないなど、営業コストを極力カットし、高品質な施工を実現しています。
無料見積りにも対応しており、他社との相見積りでも成約率9割以上の結果を出しています。

外壁塗装

一級塗装技能士、外装劣化診断士などの有資格者が見積り、現地調査に対応。一流の技術と豊富な知識で施工を行います。
耐用年数10年以上を基準とした豊富な種類の塗料を用意していて、予算に合わせて最適な塗料を提案します。
ただ塗装するだけでなく、デザイン性のある塗装にも自信があり、お客様のご自宅の画像をもとにしたカラーシミュレーションを制作するので、塗装後にイメージと違い後悔するリスクを回避できます。
塗装工事前には近隣住宅への挨拶を実施。塗料の飛散や騒音などにも配慮し、現場は常に整理整頓してマナーを守って施工を行います。アフターフォローも充実していて、最長10年保証も付いているので、万一のことがあっても安心です。

01外壁塗装を行う最適な季節とは

建物は完成した瞬間から劣化が進み、定期的な外壁塗装が必要になります。
住宅に関しては、レンガやタイルなどの一部の外壁には塗装の塗替えが必要ありませんが、モルタルだけでなくサイディングにも塗装は必要になるため、適切な時期に塗替え工事を行わなくてはいけません。
塗装工事に最適な時期は、一般的には春と秋が良いとされていて、梅雨は避けた方がよいと言われています。ただし、春や秋に塗装を行っても、工事日に大雨がふったり台風に遭遇したりするなど、100%安心して工事ができる季節はありません。
さらに、住んでいる地域によっても、気温や湿度、天候などが異なります。外壁塗装に適しているのは、気温が一定で空気が乾燥している季節ですが、塗装工事は気温が5℃以下、湿度85%以上という条件さえクリアできていれば、1年中いつでも行ってよいとされているのです。

外壁塗装を行う最適な季節とは

また、外壁塗装には一般住宅でも数十万円以上の費用が必要となるため、季節で選ぶよりもコストに注目して工事日を決めるのも効果的です。
塗装工事が向いている春や秋は、工事業者の繁忙期となるため工事費が高く設定されています。真夏や真冬などは閑散期であるため、この時期に工事をすることで費用を抑えることが可能になります。

02 新築後初めて外壁塗装を行う時期とは

新築後初めて外壁塗装を行う時期とは

家を新築してから1回目の外壁塗装の時期の目安は、10〜15年後とされています。この時期に外壁のメンテナンスとして塗装をしっかり行うことにより、2回目、3回目以降にかかる費用を抑えることにもつながります。
我が家はモルタル壁ではないから塗装工事は必要ないと考えている方も多いようですが、サイディングでも定期的な塗装工事は必要なので覚えておきましょう。サイディングを含む外壁の塗膜は、新築から10〜15年程度で耐用年数を迎えることになります。
耐用年数を過ぎて放置してしまうと防水機能が損なわれ、建物内に雨水を浸水させて取り返しがつかない事態を招きかねません。
雨水の浸水は構造体を腐らせて家の寿命を縮めてしまうだけでなく、湿気を好むシロアリを発生させる原因にもなります。シロアリが発生して構造体である木材を食い荒らされると、建物が崩壊するリスクを高めてしまいます。建て替えで済めばよいですが、場合によっては命を失うことになってしまいます。
10年以上経っても目立った傷みがないから、外壁塗装はしなくてもよいのでは?と安易に考えてしまう方も多いようですが、目には見えない劣化が進んでいることもあるので、できるだけ早めに専門業者に状態を確認してもらうことをおすすめします。

03 外壁塗装後に発生しがちな3つのお悩みとは

1.塗装後すぐに色あせが起こる、塗装面が剥げてしまう
塗装後すぐに色あせが起きたり塗装面が剥げてきたりして困っている方も少なくないようです。このようなケースでは、施工業者のミスである場合が多く、単に技術力が足りなかったり、手抜き工事をされたりした可能性もあります。
また、塗替え工事の場合は、以前の塗料を十分に取り除かなかったり、外壁材にマッチしない塗料を使用したり、下地材の量が少なかったりしたなども原因として考えられます。
いずれの場合も、早めに施工業者に連絡して対処してもらいましょう。

2.工事後に追加料金を請求される
工事後に追加料金を請求されて、施工業者とトラブルになるケースも多く確認されています。このような場合は、契約通りの工事をしてもらっているなら追加請求に応じる必要はありません。
最初に安価な見積書を提出してきて、工事後に追加料金を請求してくるなら、悪徳業者である可能性が高いので、対応に困った場合は国民生活センターや弁護士などに相談してください。悪質な場合は警察へ連絡するという方法もあります。

3.完成後のイメージが違う
塗料の色がイメージと違っていたというお悩みを抱えている方は大勢います。
基本的には工事後の塗り直しはできないことになっていますが、工事中であれば対応してもらえることもあるので、遠慮しないで塗り直しを依頼してみましょう。このような場合は、少しでも早めに行動に移すことが大事です。

04 塗料にはどのような種類がある?

外壁塗装に使用される塗料にはさまざまな種類が存在し、種類によって耐用年数や性能、機能が異なります。
各メーカーが年々新たな高性能塗料を開発・販売していますが、以下に現在主要となっている塗料を紹介します。
アクリル樹脂とウレタン樹脂を混合して作られるウレタン塗料は、特有の光沢があり伸びが良いため、施工がしやすく価格が安いのが特徴です。一方で耐久性や防汚性に劣るというデメリットがあります。
アクリル樹脂とシリコン樹脂を混ぜ合わせて作られるシリコン塗料は、現在最も選ばれているスタンダートな塗料です。価格と耐久性のバランスが良く、防汚性にも優れています。塗膜の伸び縮みが少ない点がデメリットとして挙げられます。
ホタル石を主成分としていて、非粘着性や耐薬品性を持っているフッ素塗料は、商業施設や大型のビルなどによく使用されています。耐用年数は15〜20年と長く、美観性が高いことがメリットですが、価格が高い点がデメリットとなります。
無機物質を主成分とした無機塗料も、大規模な建造物によく使用されていて、20年以上の耐久性があり、カビが発生しづらいメリットがあります。価格が非常に高いという点がデメリットです。

05 島田市など静岡県内の幅広いエリアに対応しています

島田市など静岡県内の幅広いエリアで外壁塗装・屋根塗装を手がけています。
島田市は、静岡県の中部にある志太平野に位置しており、江戸時代は東海道の宿場町として栄えていました。
山や川などの豊かな自然環境に囲まれている一方で、教育や医療、買い物などの生活環境がしっかり整っていることから、地方都市の暮らしやすさと田舎暮らしの両方を味わうことができます。
新幹線を使用すれば東京駅から約1時間30分、名古屋駅から約1時間20分、大阪駅から約2時間20分と都市部からのアクセスが良好です。市内の移動は車がメインとして使用されていますが、バスや鉄道の交通網も利用できるので、生活するのに不便に感じることはありません。
都市部に比べて物価が安く生活費を抑えられることから、田舎暮らしに憧れる移住者たちにも人気となっています。都市部に比べて人口が少ないことから、渋滞に巻きまれることや満員電車も少なくて、通勤や移動のストレスも少ないことを魅力に感じる方も多いようです。
子育て応援都市として、子どもにも親にも優しいさまざまな支援を行っていて、令和3年には保育園待機児童ゼロを達成しました。

06 外壁の塗替え工事費が高くなる要因とは

外壁塗装には家の大きさごとに相場価格が存在していますが、施工業者から提示された見積金額が相場よりも高額だとしても、その業者をよくないと決めつけてしまわないよう注意しましょう。正当な理由で工事が高額になっている場合もあります。
例えば、家の形状が複雑で角が多い場合などは、塗装面積や作業量も増えることから、工事費はどうしても高くなります。
その他にも、隣家と十分なスペースがないなどして足場を組み立てにくいような場合も、費用が高額になる可能性を高めてしまいます。
塗料の耐用年数を大幅に超えていたり、外壁自体の耐用年数が過ぎていて劣化が激しかったりした場合も、作業量が増えることから工事費は高くなってしまいます。

外壁の塗替え工事費が高くなる要因とは

外壁の塗替え工事は、一つひとつの建物に合わせたオーダーメイドのサービスであるため、相場は存在しますが状況によって価格が変動するのはよくあることです。
また、外壁の塗替えを行う業者が下請けや孫請けの場合は、塗装工事とは関係ない中間手数料が発生して、相場よりも金額が大幅にアップしてしまうこともあるので注意しましょう。家を建てたハウスメーカーや工務店などに外壁の塗替え工事を依頼する場合は、余分な中間手数料がかかると覚えておきましょう。

07 外壁の塗替え工事に失敗しないための3つのポイントとは

01信頼できる業者の選ぶ

住宅の外壁の塗替え工事に失敗しないためには、信頼できる業者を選んで施工してもらうことが大事になります。ただし、腕の良い業者だとしても工事後に塗装が剥がれたり色落ちしたりするなどの不具合が起きることはあります。
そんなときのために備えて、保証の有無を事前に確認しておきましょう。保証があっても業者によって保証内容や期間などが異なるので、その点もじっかりチェックしておく必要がります。

02イメージにあった色選び

外壁塗装が上手くいっても、施工後に色選びに失敗したと後悔する方も少なくありません。
外壁塗装の色選びは、家の形や近隣の住宅との調和も考慮して決めなくてはいけません。
色選びの失敗で最も多いのはイメージと違ったということなので、そうならないように事前に業者との打ち合わせを十分に行い、小さな見本だけで色を決めないで、実際に使用する塗料を大きめの板などに塗ってもらい、太陽の下で色確認を行うことをおすすめします。

03近隣トラブルを避ける

外壁の塗替え工事では、足場を設置するときに騒音が出たり、工事中に塗料やごみが飛散したりしてしまうこともあります。そのため、周辺に住宅がある場合は、近隣の方々への挨拶回りを行い、施工の工程も含めて説明をしておく必要があります。
基本的に近隣への配慮は施工業者がしてくれるので、それをしてくれないような業者とは取引しない方がよいと思います。

08 優良業者とそうでない業者の違いとは

塗装工事には知識と経験と技術が必要となり、誰が施工を行うかによって仕上がりや耐久性も異なります。優良業者に依頼すれば失敗が起きにくく、工事を成功させられる可能性が高くなりますが、素人が優良業者かどうかを見分けることは難しいです。
親戚や友人、知人などから優良業者を紹介してもらうのもよい方法ですが、それができないならインターネットなどを用いて、良さそうな業者が見つかったらどのくらいの実績があるかチェックしてみましょう。
加えて、資格を持った職人がいることも確認しましょう。資格がなくても外壁塗装を行うことはできますが、資格を持っている方が専門知識を豊富に備えているため、安心して工事を任せることができます。実績が多くて資格を持った職人がいれば、優良業者である可能性が高いです。
インターネットで良さそうな業者をピックアップしたら、口コミを参考にしてみましょう。インターネットが普及した今では、ネット上に口コミがたくさんあり、特定の業者が良いか悪いかの判断材料となります。
口コミにはその人の主観が入ることから、全体的な評価を確認し、実際に利用したお客様の満足度が高い業者が優良業者である可能性が高いです。

09 塗装工事に失敗した人からの相談事例

  • 塗装工事に失敗した人からの相談事例

    外壁塗装工事では、イメージしていたのと色合いが異なる、塗装後間もなくして色あせが起きたり塗装が剥げてきたりなどのトラブルに見舞われている方が大勢います。その他に多い失敗事例として、料金に関するトラブルがあります。
    工事の途中や工事後に追加料金が必要だと言われ、業者に言われるままに渋々高額な料金を支払ってしまったり、納得できなくて業者と争うことになったりして後悔している方も少なくありません。
    施工業者から追加工事の提案を受けた場合は、まずどうして追加が必要なのか説明してもらいましょう。
    外壁塗装工事で追加が発生するのは、正当な理由がある場合と悪徳業者に依頼してしまった場合の2つのパターンが考えられます。
    追加料金を請求するのは悪徳業者が最も多用している手口で、最初は安価な料金を提示して仕事をゲットし、後から追加料金を徴収して荒稼ぎします。このような場合は、国民生活センターや弁護士などに相談して、安易に追加請求に応じないようにしましょう。
    追加が発生する明確な理由がある場合は、クレームを入れても仕方ないですが、追加工事を依頼する際には口約束で進めないようにして、再度契約書を交わす必要があります。

10 塗料の色選びでよくある3つの質問

質問
カラーシミュレーションをすれば安心なの?
回答
カラーシミュレーションをすれば安心なの?という質問をよく頂戴します。
外壁塗装のカラーシミュレーションでは全体的なイメージが掴みやすいことからおすすめですが、実際の色とは違うと考えた方がよいです。それは、コンピュータのディスプレイ次第で見え方が変わるからです。
そのためカラーシミュレーションと合わせて、工事で実際に使用する塗料を大き目の板などに塗ってもらい確認することをおすすめします。
質問
外壁の色選びで失敗したくないならどうすればいい?
回答
外壁の色選びで失敗したくないなら、自分の好きな色ではなく、ベージュやグレー、茶系などの落ち着いた色をベースにすることをおすすめします。
どうしてもという色があるなら仕方ないですが、後悔したくないなら赤や青などの原色や派手な色は避けた方がよいと思います。
外壁は一度塗装すると10年前後は塗替えできなくなり、工事には数十万円以上の費用がかかるので、失敗は避けなければいけません。
質問
汚れが目立たないのはどんな色?
回答
汚れが目立たないのはどんな色?というのも、外壁塗装の色選びで多く寄せられる質問です。
汚れが目立ちにくいのはグレーやベージュ系で、アイボリーや薄いブラウンもおすすめです。外壁に付着する汚れは中間色が多いのがその理由で、白や黒は汚れが特に目立ちやすいので覚えておきましょう。

11 悪徳業者を選ばないためにはどんなことに注意すればよい?

POINT まず、訪問販売で営業にくるような業者とは取引しない方が賢明です。飛び込みでやってくる全てが悪徳業者とは限りませんが、高い確率で騙されることになるので、わざわざ取引する必要はありません。
悪徳業者によくある手口には、無料点検ができるといって油断させ、点検中に業者自ら外壁にダメージを与え、すぐに修繕が必要な箇所があると工事を迫ってくるようなケースもあります。
このようなことをするのはかなりたちの悪い業者で、適当な工事をされて高額な料金を請求される可能性が高いため、いくら無料だからといっても安易に点検してもらわない方がよいです。
見積り段階で大幅な割引をしてくる業者にも注意が必要です。外壁塗装に使用する塗料にも人件費などにも相場があり、多少の割引はできてもその額には限界があります。見積金額がどこよりも安くても、工事後にいろいろな理由をつけて追加料金を請求されることになる可能性が極めて高いです。
契約を急がせてくる業者にも注意が必要です。これは悪徳業者の特徴で、今契約すればお得であるとか、一刻も早く工事をしないと大変なことになるなどと言ってくるような場合は取引しない方がよいです。

12 遮熱塗料とは

遮熱塗料とは、ここ最近発売されるようになった新しい塗料で、正式名称は「射反射率塗料」です。
似たような性能を持つものとして断熱塗料が挙げられますが、性能やメカニズムで大きな違いがあります。断熱塗料は熱伝導を抑える塗料であるのに対して、遮熱塗料は熱を反射する塗料です。
熱を反射させることから、遮熱塗料を外壁に塗ることで室温の上昇を抑えることを可能にします。日差しそのものを反射することで、外壁材に熱がこもらなくなります。
室温の上昇を防ぐことから、節電や省エネにもつながります。遮熱塗料を用いることで、エアコンの使用量を1〜2割程度削減できるという結果が出ています。また、冷房の使い過ぎがなくなることから、二酸化炭素の排出も抑えられます。
遮熱塗料には、外壁材の熱損傷を防ぐ効果もあります。外壁材は熱の作用を受けることにより劣化が進み耐用年数を短くしてしまいます。
遮熱塗料は性能の高さから国から省エネ商品として推奨されていて、自治体によって塗装工事に使用することで補助金や助成金がおりるようになっています。
一度の塗装工事で10〜30万円程度の補助金・助成金がおりるので、外壁塗装を考えている方はお住いの自治体の補助金・助成金制度を確認してみることをおすすめします。

お役立ち情報

工事費も安くて対応も良かったので迷わず外壁塗装を依頼できました!
展開
外壁塗装は、家の美観を良くするためだけの工事でないことが分かる内容となっています。
外壁塗装の気になる費用相場についても書かれているので、持ち家があり外壁塗装工事を予定している方には参考になると思います。
詳細情報
全ての面で他社よりも優れていると判断して工事を依頼しました
展開
外壁塗装は定期的に行わなければいけませんが、どのような基準で施工業者を選ぶべきかがよく分かる内容となっています。
これを読めば工事を失敗しないことにもつながりますので、ぜひチェックしてみてください。
詳細情報
実家の屋根・外壁塗装リフォームを地元の会社に依頼
展開
外壁や屋根のメンテナンスを専門業者にしてもらっていますか?塗料には耐用年数があり、それを超えると性能が発揮しなくなり劣化が進むので要注意!適時リフォームを行うことで建物を安全に保てます。
詳細情報
外壁チェックで自宅の外壁塗装の劣化に気づきました!
展開
藤枝市や島田市、静岡市にお住まいの方で外壁塗装リフォームを検討されている方は無料外壁塗装診断が活用できるこちらの会社へ。お住まいの状態を知ることでリフォームの計画が立てられます。
詳細情報
島田市に所有する物件の外壁塗装と屋根の修繕工事を依頼
展開
不動産売却のポイントとなる第一印象の外観。外壁塗装リフォームするだけで見栄えが良くなり、物件価値も上がります。技術力と実績の豊富な塗装会社が最善の提案をしてくれるでしょう。
詳細情報
外壁塗装リフォームで自宅への愛着が増しました!
展開
静岡県で外壁塗装や防水工事を検討されている方は藤枝の塗装会社へ。住宅からオフィス、店舗や工場などの外壁を塗装リフォームで見違える美しさに。耐候性のある塗料で長く美観が保てるのもポイントです。
詳細情報
屋根と外壁塗装を同時にリフォームし仕上がりの美しさに感激です
展開
島田市で外壁塗装会社をお探しの方はで腕のいい職人を揃える自社施工の会社へ。デザイン性のある塗装も得意で、最長10年の長期保証付き。アフターフォローがあるので施工後も安心です。
詳細情報
実家の外壁塗装をして頂き新築のような外観に!
展開
厳選された高品質な塗料を使用し、確かな技術・丁寧な施工で評判の高いこちらの外壁塗装会社。島田市、藤枝市の方にお勧めな自社施工会社で美しい外観を長く維持できます。
詳細情報
外壁塗装リフォームで店の価値が上がりました!
展開
外壁塗装業者をお探しの方は、地元に長く根付き、地域密着型のサービスを提供している会社へ。スピーディな対応と確かな信頼と品質、安心のアフターフォローが望めます。
詳細情報
店舗用賃貸物件の外壁塗装後にすぐ借主が決まりました!
展開
藤枝・島田・焼津で屋根や外壁塗装を検討されている方はこちらの塗装会社へ。個人様、法人様問わずメンテナンスから塗装リフォームに対応しており、高い技術力で美しい仕上がりが期待できます。
詳細情報
激安で購入した古民家が外壁塗装で別物になりました!
展開
島田市で外壁塗装をお考えの方はこちらの塗装会社へ。無料外壁診断・測定を受けることで外壁の劣化状態や費用の目安が分かり、お客様に合った塗装プランの提案をしてもらえます。
詳細情報

PageTop